未分類

未分類

「グレート・ギャツビー」(村上春樹訳)本レビュー エレガントでどこか粗暴。に憧れる

アメリカ文学最高傑作の呼び声高い「グレート・ギャツビー」について書かせてもらいました。 男だったら「グレート・ギャツビー」が一番好きな小説って言いたい!!
映画

子供から大人へ、無名の新人女優から伝説の女優へ。オードリー・ヘプバーンがまぶしい「ローマの休日」

名作「ローマの休日」について書いてみました。 その当時の世界情勢や普遍的なラブストーリーの裏にあるメッセージなど、いつもより注意深く見てみましたので是非読んでやってください
映画

時代に取り残された二人の男を悲しくも優しく包む西部劇「明日に向かって撃て!」

1969年公開の「明日に向かって撃て!」を観ました。新作映画のことをいくつか書いていましたが、時には名画と言われるものも見ています。しかし名画と言われる作品を見るときは、なんとなく我慢タイムと思ってしまう部分が未だにあるのですが、今回はさ...
未分類

はじめまして

はじめまして、ブログをはじめさせていただきました。 映画をメインに音楽や、デザイン、アートなど様々な事に関して発信していきたいと思っております。 お時間あるときに見てやってください。